窓際ワーカー ジャンクPC日記(apple iPhone 5c②)

何が出来る?

早速ですが使い始める前に保護フィルムを装着していきます。せっかくの出品者さんからのプレゼントです。しかし実際装着してみると結構古い物の様で、保護フィルム自体にそこそこの厚みがあり、本体から随分出っ張ります。『ん~、指が引っ掛かる!』段差が大きくなりホームボタンも押しにくくなりました。液晶保護という事を考慮してもこれはちょっと使い辛い。プレゼントして頂いた保護フィルムは却下です。出品者さんゴメンナサイ。必要性を感じたら別の保護フィルムを入手するつもりですが、とりあえず保護フィルム未装着のままいろいろ試していきたいと思います。


写真撮影、動画撮影はプリインストールのアプリで問題なく使用できます。メインカメラが800万画素と現在ブログの写真撮りに使っているWindows Phone 『Madosma Q501』と同レベルです。今時のスマホのカメラに比べたら貧弱ですがメモ代わりに使う写真撮りにはこのコンパクトサイズは重宝するのではないかと思います。


100均で購入した貧弱な三脚でもまあまあ安定しています。


プリインストールのwebブラウザは『Safari』『Edge』のみです。PC、スマホ共にwebブラウザはもう何年も『Chrome』しか使っていません。


やはり使い慣れたアプリが良いので『Chrome』のインストールを試みます。


残念ですがダウンロードできません。『iOS12.2』が必要との事です。まあSIMも入っていないし、在宅時のネット閲覧はこの端末でなくてもOKなので良しとします。


アップデートを確認します。最新状態で『iOS10.3.3』の様です。ググってみましたがiPhone 5cは『iOS10.3.3』が最終アップデートの様です。


『YouTube』アプリもインストールする事も出来ない様です。


使うつもりはないもですがapple純正アプリ『Numbers』(apple版Excel)のインストールも試みてみました。ダウンロードしています。『あっ、これ行けるんだ!』と思ったのも束の間、


なんだかやっぱりダメみたいです。英語が苦手なので翻訳してみます。


との事です。結論ダメでした。どうやらプリインストール以外のアプリをインストールする事は難しい様です。


仕事柄、簡単な計算をする事が多くスマホの電卓アプリをよく使います。立ったままの作業なので片手にペンを持ち、その手でスマホを操作します(反対の手はスマホを持っています)。ですがこれがなかなか面倒。しかしiPhone 5cのサイズであれば持っているその手で電卓アプリの操作ができます。通信機能はなくても計算機、カメラ、ボイスメモの3つのアプリが使えてこのコンパクトサイズ。ポケットに忍ばせておけば何かと便利かなと思います。まあ暫く使ってみます。