窓際ワーカー ジャンクPC日記(Sony Vaio 41218N⑦)

Windows 10 インストール

OS、何をインストールするかいろいろ迷いましたが
結局『Winndows 10』をインストールする事にしました。

USBメモリーから Windows 10 インストールしていきます。

順調にインストールが進みます。

ストレージのアクセスランプが
順調にインストールが進んでいる事を知らせてくれます。
実は光学ドライブベイをCドライブとして利用した前例が
見あたらなかったので少し不安だったのですが一安心です。

無事、Windows 10 インストール完了しました。

SSD、ちゃんと認識してくれています。

SSD の速度チェックしてみました。
『アレッ?』ちょっと遅いです。
元々なのか、マウント方法なのかSATA2 の速度です。
『まあ、使えるから良いか。HDDより速いし』です。

Crystal Disk Mark こちらからどうぞ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/crystaldisk/

バッテリー、残93%で 2時間程。
体感的にはバッテリー駆動だと5分位で10%程減る感じです。

そんな訳でバッテリーチェックソフト入れてみました。
ひどい劣化はしていない様です。良かったです。

Yuryus Battery Infomation こちらからどうぞ
https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se236396.html

動画視聴中にCPU ファンがかなりうるさく廻りだしたので
CPU温度チェックも行いました。問題ない様です。

Core Temp こちらからどうぞ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/coretemp/

何も問題はない様なのでとりあえず使ってみます。
今までのジャンクPCより苦労が多かったので
結構嬉しいです。


外観ですがこんな感じです。隙間、段差共にあります。
元々の光学ドライブのカバーを移植すれば良いのですが
このままの方が『改造してある感』があってカッコイイので
このまま使う事にします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA