窓際ワーカー ジャンクPC日記(Fujitsu Lifebook A572⑤)

CPU 換装

久しぶりに登場の Fujitsu Lifebook A572 です。このPC、購入時には Core i5 が装着されていたのですが、いろいろな事情により

何と Core i3 に換装されてしまっている状態です。何故 Core i3 になっても生き残っているかというと、私が所有しているPCで唯一『Microsoft Office』 がインストールされているPCだからです。以前は使用頻度も高かったのですが、近年  Microsoft Office の使用頻度が極端に下がった為、このPCの使用頻度も下がってしまい、他のPCに Core i5 を奪われしまった状態となっていました。しかし近頃また書類作成の頻度が増した為、このPCの使用頻度も高くなってきました。まあ Microsoft Office の使用がメインであれば Core i3 でも十分なのですが・・

PCの使用頻度が高まるにつれ Core i3 で十分と分かっていてもCPU換装を思う様になります。そこでヤフオクを漁ります。第3世代なら Core i7 でも安いんじゃないかな?などと考えつつ漁ります。古い物とはいえ Core i7 は結構お高い。¥7~8,000位が相場の様です。そこで Core i5 を狙う事にします。相場は¥3,000台半ば程。送料は様々ですが、送料込みの購入価格は¥4,000台といったところです。

しかし送料込み¥2,500(私の入札時)の Core i5 発見しました。何名かの入札があった商品でしたので¥3,000位までは闘うつもりでしたが


何と、このままの価格で落札。¥2,500です。


届いた商品がこちら。Core i5 3210M です。


メモリー、ストレージ、ドライブを一旦外して作業に取り掛かります。


こちらはリヤカバーを外した状態です。


ヒートシンクを外すと、CPUとご対面です。


新旧 CPU の2ショットです。
Core i3 3120M お疲れさまでした。
Core i5 3210M 宜しくお願いします。



放熱性で評価の高い『thermal grizzly』通称クマグリスを塗布して組立ます。


組立終了後、起動。確認します。しっかり認識されています。暫くの間、あまり使っていなかったPCですが再度使用する様になり、CPU換装をした事により再び使う事が楽しいPCになりました。古い機種ですが暫くの間、頑張ってもらおうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA