窓際ワーカー ジャンクPC日記(Lenovo ThinkPad Edge40 ③)

Windows10 インストール

Windows10 ISOファイルをダウンロードします。
(Win10インストール用イメージファイルはMicrosoft official ページにあります)
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

Win10
ISOファイルをダウンロードしたら
『rufus』というソフトを利用し、
USBメモリに ISOファイルを焼きます。
rufus ダウンロードはこちら 
https://rufus.ie/ja_JP.html

インストール用メディアが出来上がったら
いよいよインストールです。

BIOSに入り
(メーカーによってまちまちですが起動と同時に
『Enter』『F2』『F10』等を連打する事で
BIOS画面が立上がります)

ブート優先順位を変更します。
SATA接続のHDDより USB接続のHDD (USBメモリの事)を
優先に設定します。

Windows10インストールメディアをPC本体に装着し起動。
Windows10のインストールが自動的に始まります。

そこそこ時間が掛かります。
途中、必要事項を入力し後はゆっくり待ちましょう。

無事、インストール完了しました。
OSなしジャンク品をお求めの際は
プロダクトキーシール添付品の購入をお勧めします。
Windows10インストールが簡単ですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA