窓際ワーカー ジャンクPC日記(Fujitsu Lifebook A552 ④)

Linux Mint インストール

Linux Mint インストールしていきます。
ダウンロードした Linux Mint をUSBメモリに焼いて
インストールしていきます。

Linux Mint ダウウンロードはこちらです。
http://linuxmint-jp.net/

インストールメディア作成は 『Rufus』が良いです
Rufus ダウウンロードはこちらです。
https://rufus.ie/ja_JP.html

左上にあるインストール用のアイコンをクリックします。
自動的にインストールが始まります。

言語を選択し

タイムゾーンを選択しします。
その他必要な項目を選択及び入力します。

ここまで来ればあと少しです。
インストール明らかにはUbuntu より速いです。

Linux Mint 19.2 Cinnamon
Intel Celeron B830 1.8GHz (第2世代です)
メモリ 4GB
ストレージ 120GB
ちゃんと認識してくれています。

入力切替も日本語キーボードであれば
『半角/全角』キーで行えます。

テーマの設定、かなり豊富です。

デスクトップの設定、デフォルトでの選択肢は
そんなに多くないです。というか少ないです。

ちょっと派手なものにしてみました。

デフォルトのブラウザは『Fire Fox』でしたが
ちょっと苦手なので『Google Chrome』をインストール。
何故か。アイコンが四角です???
Web閲覧、動画視聴 共に快適です。
Ubuntu 利用時に感じた『遅さ』はまったく感じません。

Word 互換 『Writer』

Exel 互換 『Calc』

PowerPoint 互換 『Impress』
これだけ揃っていれば、通常利用は問題なしです。

あくまで私の環境ですが『Linux Mint 』は
『Ubuntu』より快適に作動するようです。
計測した訳ではないですが体感的には
起動時間も速い気がします。

という事で
『Linux Mint 19.2 Cinnamon』
古い Celeron でも快適に作動する
とても良い OS だと思います。

ちょっと古くて、ちょっと非力な PC を
押入れに寝かしたままのあなた
『Linux Mint』是非お試し下さい。