窓際ワーカー ジャンクPC日記(Sony Vaio 41218N⑤)

Vaio ほぼ復活しました

その後あちらこちらといじくり回して
ようやく原因と思われる個所を発見しました。
前回と同じくケーブルの差し込みが
甘くなっていた事が原因と考えられます。
モニター用ケーブル、抜き差ししていなかったのですが
分解・組立を繰り返している内に
差し込みが甘くなっていたと思われます。

この個所を直し、無事BIOSに入る事が出来ました。
Sony のBIOSはCPUの表示がないので
何かしらのOSをインストールしてから確認します。
メモリーはオンボードが 4GB でした。
ストレージはまだない状態のままです。

BOOT 優先順位を入れ替えて BIOS を閉じます。
USBメモリーを優先にしておきます。

メモリーを 2GB 追加して計 6GBに。

とりあえず作動確認の為、USB メモリーから

『Cloud Ready』を起動します。

USBメモリーからの起動なのでちょっと時間が掛かります。

無線LANも正常に作動してくれている様です。
グリーンのランプがWi-fi のパイロットランプです。

Cloud Ready 無事起動しました。

Chrome も正常に作動してくれています。
USBメモリーからの起動なので、
動作が重いかなと思いましたが
以外にもWeb閲覧、動画視聴共に快調です。

システムも確認しておきます。
CPU は Core i5 2410M 2.30GHz、
ちょっと古い物ですが『i5』です。嬉しいです。
メモリーは先程増設した分もしっかり認識されています。

分解・清掃に少し手間が掛かった上に
起動しない、モニター出力されないと
トラブルが続き、途中いやな予感がしましたが
無事、直ってくれそうなので一安心です。
ストレージがまだないのですが
こちらはケーブルを購入してからとなります。
それまでゆっくりインストールするOSを悩みます。