窓際ワーカー ジャンクPC日記(HP Mini 210-1000 ⑤)

Q4 OS インストールに挑戦

いろいろ調べたところ『Q4 OS』という軽量OSがある様なので
チャレンジしてみる事にしました。
通常、Linux系ISOファイルは1.5~2GBなのに対し
こちらの『Q4 OS』僅か500MB程度。(どんだけ軽いんだ!!)
32bit版を選択してダウンロードします。
ダウンロードしたISOファイルをUSBメモリーに焼いて
いざ、インストールです。

Q4 OS ダウウンロードはこちらです。
https://sourceforge.net/projects/q4os/

日本語を選択

順調にインストールが進みます。

ユーザー名、パスワードを設定すると、あと少しです。

インストール完了です。(20分程かと思います)
しかし、いろいろな方のレビューにある様に
文字化け(豆腐化)しています。
インストール時に日本語が選択肢にもかかわらず
別途インストールが必要の様です。
(だからISOファイル軽いのかな~?)
ここから日本語パッケージインストールしていきます。

日本語パッケージ、インストール中です。
これが長い!!(1時間弱位だった気がします)
レビューを見るとこの時点で
文字化けはなくなるばずですが・・・?

とりあえずこんな感じになりました。
(日本語じゃないじゃん!!)
一応、英語表示のまま使ってみたのですが
重たいというか、動かないというか
要は使い物にならんという感じです。
ただTOP画面のアイコン数が他の方のレビューに比べて
あまりに少ない事に気付き再度OSをインストールしてみます。
しかし、うまくいきません???

仕方がないのでインストールメディアを作成し直し
再度インストール。

すると成功者達のレビューと同じTOP画面に!(ヤッター!)

メニューもこんな感じです。ここまでは順調です。
あとは日本語パッケージのインストールです。
何とここまで5時間位掛かってます。(疲れた~)
でもゴールはすぐそこです。

日本語化終了です。感無量です。
全部で6時間位掛かりました。さあ、使ってみます。

とりあえずOfficeはOKみたいです。
しかし、その他のプログラムも含めて遅いです
しかも、ネットに繋がりません!!!
レビューの中に、ネットに繋がらない事例が
何件かあったのですが私もです。
いろいろ試しましたがダメでした。
ちょっと面倒臭くなってきました。
次の作戦、考えます。
Q4 OS が悪い訳ではないと思いますが
ビキナーには少しハードルが高いかも!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA